クレジットカード受け取りの注意点

折角、即日カード発行が可能になっても、手続きに不備があったら、水の泡です。

そんなの分かってるよ、とお考えかも知れませんが、慌てていると、間違いがちです。下記に箇条書きにしますので、参考にして下さい。

【その1.申請書類を手抜きしない】

急いでいるからと言って、記入漏れを起こしては、全て台無しです。実際、審査落ちで、一番多い原因は、記入漏れだそうです、他人事ではありませんよ。

【その2.カードが当日直ぐ欲しい人は早い時間に申し込む。】

カード会社の受け取りカウンターは、19時から21時には閉まってしまいます。いくら当日発行を謳っても、一人のお客さんの為に営業時間は延長しませんので注意しましょう。

【その3.忘れものに注意する。】

クレジットカードの受け取りには、あなたが、申込者本人である事を証明する必要があります。当然、俺が本人だ!と言っても通りませんので、必要書類を揃えましょう。まずは受け付け番号、それに、免許証か保険証、金融機関のお届け印、最期には、口座番号です。これだけのモノは、揃えて置かないと、取りに戻らなければならない二重手間になります。

急いで、カードが欲しいという時は、気持ちが焦ってポカをしがちですから、最低限、この3ポイントは抑えておきましょう。

Comments are closed.